お気軽にお問い合わせください!

子どもと保育者の「あそび の まなびば」

Arte colore

APR

10

2019

未分類

スタッフ酒井の「自分プロジェクト」vol.1【スライム編】

IMG_4760

ある日突然 スライムの魅力に気がついた

きっかけは、先週の“のびのび体験クラス”で「マシュマロスライム」を作った時。
(「マシュマロスライム」とは、ふわっふわな触感のスライムのことです。)

「マシュマロスライム」が、私のスライム概念を塗り替えるような素材だったこと。
1日目と2日目でシェービングクリームの量を変えたら、感触が全く変わったこと。から

「スライムは、材料を変えたり、量を変えたりするだけで触感が全く変わるのだ!」
ということを知り
「もしかしたらスライムって、奥が深い素材なんじゃ…もっと知りたい!」
と思いはじめました。

スライム沼へと誘う 「youtubeチャンネル」との出会い

気になったことは、まずググってみる。
SlimeTube」という「スライム生産の現場動画を、魅惑的な音とともにひたすらアップしているyoutubeチャンネル」を見つけました。

スクリーンショット 2019-04-10 20.17.29

参照元:https://www.youtube.com/channel/UCQshzEKt1a4DxyQpDY1EHsg

ひとつ見始めると、あれもこれもと視聴してしまい…

満足した頃には「自分でつくってみたい!」と思いにかられました。

そして 私の「自分プロジェクト」がはじまった

翌日からその動画を元に、アルコロの素材を使って早速作ってみました。
後々応用が利くように、シンプルな「クリアスライム」「ボンドスライム」
そして、触感の違いを楽しむために「マシュマロスライム」も。
(あと、もう一つ作ってみる予定です。)

IMG_08823種類のスライムが完成!
しかしながら、これで終わりではありません!
スライムには「寝かせる」という概念があったのです!!
作ったスライムを4日程度寝かせてみて、その変化を見てみます。

次回の記事では、寝かせスライムの経過報告と、実際に作ってみて感じたことを書いてみようかと思います!



こんな私的な投稿、誰が興味あるんだ!誰得なんだ!!
と思いながら、キーボードを打っておりますが…
毎週土曜の「asobotto-あそぼっと-」も、私の「自分プロジェクト」のように、とことん私的にかつ、マイペースに楽しんでもらえたらいいなという思いから、こんなゆるい記事を書いています。

スライムに対して、私の心が反応したように
無性に「知りたい!」「やってみたい!」と思うことに出会うきっかけは、どこか遠くに転がっているのではなく、「身の回り」にあるものだと思います。
普段から「どんなことに触れているか」は、みんなそれぞれ違うから、好奇心の持ち方も人それぞれです。

まだ先週初回を終えたばかりですが…
「一人一人の好奇心が生まれ、それを大切に育てられるような環境」の一つとして、「asobotto-あそぼっと-」があるのだと、私は勝手に思っています。
ので、皆様にもそんな場所として、これから親しんでもらうべく、また今回みたいな私的かつゆるい投稿を続けていきたいと思います!

4/13(土)から 「asobotto-あそぼっと-」が スタートしました!

年少〜小学低学年対象「asobotto-あそぼっと-」4・5月体験参加OK!スタートメンバー募集中!