お気軽にお問い合わせください!

絵本屋さんがある アートスクール

Arte colore

JUL

31

2016

保育園での活動

保育園での活動は

DSC00255

アルテコローレでは、現在7カ所の認可保育園で毎月活動を行っています。

また、年数回、不定期、単発でも保育園や小規模保育所、子ども会などで独自のアートと遊びの体験イベントを行っています^^

DSC00043

6月のある日、こちらは名古屋市千種区の星のまち保育園での様子。

0〜3歳児さんが通うこちらの保育園では、開園当初からの活動3年目となります。

当時はヨチヨチだった子どもたちも、今ではお話ができるようになって、アルテコローレの活動の時には「今日は何するの?!」と、ワクワク好奇心いっぱいです。

毎月みんなの成長を見ることができて、保育園での活動もまた子どもたちと一緒に楽しんでやらせてもらっています。

DSC00051

小さな子どもたちも機材に触れて、自分でつくった色で空間を演出したり

DSC00040

空間を思い切り楽しみながら遊びます。

DSC00048

梅雨時期の活動ということもあって、この日は雨や水の音など環境音を聞きながら、光や影、色の遊びを。

DSC00231

こちらは名古屋市守山区の、小幡もりの風保育園

ここでも梅雨時期の活動の様子で、星のまち保育園と同じテーマですが対象年齢が異なるため、少し違う遊び方をしています。

DSC00232

自分で発見する面白さを知ってもらおうと

DSC00240

DSC00238

同じ道具や素材を使っても、子ども1人1人に違う感じ方、異なる発見があり、その時々で目にするものも変わってきます。

DSC00250

子どもたちが自主的に始めた遊び。

DSC00257

子どもたち3人で協同し、静かに観察する姿。

DSC00255

そのうちに「もっとたくさん並べるといいかも」とか言う提案が出てきて、

今度は「ここだとこんなの見える!」という気づきがあって、みんなで試行錯誤しながら楽しんでいました。

DSC00600

名古屋市中村区のゆめの樹保育園では、スクリーンにしていた布をまとって

DSC00588

友達の姿を見て、「あれー?!お顔が…!!」

意外と自分の洋服に光と模様が映っていることに気がつかないものなのです。

DSC00587

ちょっと視点を変えると、面白い世界が目の前に広がっています。

自分の洋服や顔、まとっている布に色がついていることがわかると、またそれがどんどん変化して行くことに気づくと、何モノかになりきって演じて遊んでみる子も出てきました。

アルテコローレは保育園の子どもたちとも、毎月テーマを変えて様々なアートと遊びの活動を行っています。

それも、身近なテーマや素材で、普段の保育の中でもアルテコローレの遊びの続きをやってみよう!と、先生たち、子どもたちに思ってもらえるような活動にこだわっています。