お気軽にお問い合わせください!

絵本屋さんがある アートスクール

Arte colore

JAN

07

2017

スクール

子どもが“自分でできる”、もっと遊べる素材棚作り

IMG_3044_Fotor

こんばんは!
スクール講師の桐嶋です^^

今日は、スクール活動を行っているプレイスペースの棚を片付けついでに、いろいろと工夫してみました♪

IMG_3047

細かい素材が多く、子どもたちが一度手に取るとけっこう散乱します(笑)
ですがここは保育所ではないので、手に取ってもらってナンボ!

IMG_3049

ということで、制作やアートと遊びのメイン活動の時間に使う素材は、こんなふうに蓋つきのボトルやカップに入れて、全部中身が見える化しました。
先生もどこに何があるのか、わかりやすく♪

IMG_3051

制作をしていると、「あ!あれ使ったらこんなことができるんじゃない?!」という子どもたちからの提案があるので、素材はなるべく子どもたちが選べるように。

IMG_3053

下の方には、子どもたちが手に取りやすいように、細かいものも並べました。

IMG_3055

こちらは素材ではなく、センサリートイを中心に置いています^^

IMG_3058

ビジーバッグというものも作ってみました。

IMG_3057

五感を刺激しながら、子どもたちが夢中になって遊べるおもちゃたち。

15874909_1250933931609627_5575257017104307863_o

1歳〜未就園児さんの のびのび体験クラスでは、お昼のお弁当を食べた後に自由時間を設けていますので、その時にみんなが遊べるように。
使ってみたいものを自分で選び、もちろんお片づけも自分でやってもらいます♪

IMG_3059

手作りおもちゃもいっぱい。これから増やして行きたいと思っています。

IMG_3063

子どもたちにとっては手に取って遊びたくなるものばかり。
それならもっと、決められた時間内にはなりますが、満足するまで細かいものいじいじして楽しんでもらいたい!と思っています。

口に入れちゃうから、散らかして片付けないからと与えないのは、幼児期の好奇心を抑制してしまうことにもなりますし、遊びながらに創意工夫したり、指先を動かしたりするせっかくの機会を与えないことになります。
それから、片付け方を学ばないことにもなります。

スクールに通う1歳〜2、3歳児さんたちは、どこに何が入っていたか、どこにあったのか私よりもよく知っています^^;

みんなゴーカイに散らかしますが、どんな細かいものでもお片づけも自分で!ちゃんとできるんですよ♪
お片づけしやすい、またお片づけも楽しめる仕掛けを作るといいですね。

IMG_3054

自由時間に自分だけで落ち着いて絵本を読むスペースも作ってみました。

IMG_3061

何かと使う毛糸や紐類も、ちょっとおしゃれにしてみました。

IMG_3064

昨年11月頃からちょこちょこ棚に手を加えて行っていますが、みんなが自分で荷物を置き、自分で上着をかけられるようにもしました。

IMG_3042

生徒さんみんなが持っている、オリジナルのお道具バッグ♪

IMG_3065

お手拭きタオルをかけたり挟んだりできるところも、自作してみました。
コスト300円!

002 (1)

昨年4月にオープンした当初は、こんな感じでスッキリしていましたが、だんだんと素材など増えてきたんですよね^^

今年4月からは、新しいクラスも増え、小学生クラス、0歳親子クラスも始まります。
詳しくはこちらをごらんください → http://arcolo2011.com/2935/

そして来週火曜日からは、今年最初のスクールが始まります!
連休明け、みんなに会えるのが楽しみ♪