お気軽にお問い合わせください!

絵本屋さんがある アートスクール

Arte colore

FEB

18

2017

スクール

不思議な石と出会ったよ!

DSC01988

スクール講師の桐嶋です。
先日、火山島の近くの石をたくさん集めてきました。

DSC01959

普段目にする石とはちょっと違っていて面白いんです。

DSC01961

DSC01962

穴ポコが空いたものや、すごく軽くて少しの衝撃で割れたり

DSC01963

きれいなしま模様だったり、一度割れたのが再び接着されたような跡があったり。

これは火山岩で、噴出時に内部のガスが抜け出たり、泥岩のようなやわらかい岩質で貝が穴を開けたものなど…火山島の近くならではの、かたちや模様、重さが特徴的な石なのです。

DSC02003

こちらは金曜日クラスの様子。
たくさんの不思議な石に興味いっぱいの子どもたちです。

DSC01990

じっくり触れて、見て、自分のお気に入りを探してみます。
すべすべのやわらかい感触も気に入ってくれたようです。

DSC02022

石への興味が止まらないので、ここら辺でお気に入りの石を3つ決めてもらい、観察画を描いてもらいました。

IMG_4056

DSC02015

DSC02066

石を縁取って描いてみたり、穴ポコや表面の模様を繊細に写してみたり。
レインボー色を塗る子もいたので、石のオーラが見えるのかと聞いてみましたが、そうではなかったみたい。

DSC02051

なぜかスタッフも夢中になっています。

DSC02113

次に石を積んだり並べたりという遊びをしました。

DSC02075

タヌキ顔のうさぎさん。

DSC02119

ティラノサウルスの化石。

DSC02118

トリケラトプスの化石。

DSC02116

ブラキオサウルスの化石。
どれもけっこう完成度が高いです。

IMG_4054

石に描くこともしてみました。

DSC02135

DSC02150

DSC02156

2つの石を組み合わせたカタツムリ。

DSC02206

犬さんも、リードとおやつの骨がセットです。

DSC02210

テッカテカに塗ってみたりもしました。

DSC02238

袋に入れてみたら、なんだかこのようなお菓子がどこかの国にありそうな気がします。

石なんてどこにでもあるものですが、道の石、川の石、海の石、それぞれ違った特徴があるんですね。
今回は、火山島の近くの泥岩、石灰岩を使って遊んでみました。

*****************

ただいま新規スクール生募集中!
無料体験、ご案内しています。お気軽にお問い合わせください♪

詳しくはこちらをどうぞ http://arcolo2011.com/3078/

*****************

ご予約、お問い合わせ
アルテコローレ 桐嶋まで
090−4445−9393
info@arcolo2011.com
スマホからメールをご送信の方は、アルテコローレからの
メールが受信できますよう受信設定をお願いいたします。

*****************

アルテコローレのLINEに登録すると、イベント情報をお知らせ!
LINEでご予約、問い合わせメッセージ受付もできます!
LINE の検索ID →  @tmd3411d (@を忘れずに^^)