お気軽にお問い合わせください!

絵本屋さんがある アートスクール

Arte colore

OCT

16

2017

ニュース

保育者・教育者研修 法人様にもご提案します!

Print

アルテコローレのきりしまです。

これまで保育者の皆さんを対象に不定期で行っていた講座ですが、11月末頃より力を入れて行こうとしています。

▶︎保育者の皆さんへ

日時:12月〜2月の全3回、日曜午前に実施
場所:名古屋市内会場、日進市アルテコローレの2会場を予定
詳細は後日お知らせします!

松尾悠子

▶︎法人様へ

研修ご提案資料をお送りさせていただきます。
メールまたはお電話でお問い合わせお待ちしております。
※PDF資料、郵送資料をご用意しております。

DSC00098

多様な保育サービスが拡大される中、子ども達にとって家庭に代わる生活の場となる保育所(園)は、今や乳幼児期の子どもに必要な教育を兼ね備ていることが求められる時代です。

アルテコローレは、この時期の子どもに一番ふさわしい学びをアート活動や造形あそびというかたちで、子どもだけでなく、保育者の皆さんに向けて提案して行きたいと思います。

乳幼児にとってのアート活動や造形あそびとは、アイデアや技法を実践するだけのものではなく、子どもがヒト・モノ・コトと関わるためのツールです。
子ども達が何とどう関わり、どんなふうに感じ・思考し、そこから何を得るのかが大切であり、体験を通して子どもが体で直接感じ取り、生きて行く上で必要な力を育むためにさまざまな経験を積むことができるのがこの活動です。

0歳〜未就学児を対象とする保育者の皆さんは、日々の保育の中で子どもに提供する活動のアイデアを、インターネットや書籍の情報で得る方が多いようです。
けれども、アイデアを得るだけでは、保育者自らが子どもとの関わりの中から、その都度ひらめくオリジナルの活動を生み出す力を身につけることには繋がりません。

知識、実践方法、工夫などを学び、保育者自身が体験を通して、子どもに対するアートや造形あそびの活動の意義を知り、日々の保育の中に提供することが当たり前にできるようになってほしいのです。

私きりしま自身、以前は外部講師として保育園を回って活動させていただいておりました。ですが、子どもの学びは、やっぱりそこに関わっている人たちが日々の積み重ねで育んで行くものだと思います。
アルテコローレのスクールに通ってくださる子ども達、保護者さんとの関わりを通して、改めて今それを実感しています。

研修の特色

☆体験を中心とする内容で、保育者も子どもと同じように体で直接経験を積むことができます

☆実際の子どもの姿を予想しながらの体験を通して、
保育者が自身の活動環境をイメージしながら学ぶことができます

☆体験したモノコトへの理解を深め、アートや造形あそびが、
保育の中では何を目的に行われるのかを再確認します

☆保育者が楽しみ、興味関心を深められる研修で、
保育者の自発的意欲を引き出します

保育者の皆さんが自主的にご参加いただける研修については、10月末頃に詳細をお知らせします!

お問い合わせはこちらまでどうぞ!

090−4445−9393
info@arcolo2011.com
LINE ID  @tmd3411d (@を忘れずに^^)

スマホからメールをご送信の方は、アルテコローレからの
メールが受信できますよう受信設定をお願いいたします。

スクリーンショット 2017-06-11 21.50.39アルテコローレのLINEに登録すると、イベント情報をお知らせ!
LINEでご予約、問い合わせメッセージ受付もできます!
LINE の検索ID →  @tmd3411d (@を忘れずに^^)

スクール説明会/2018年1月~3月のびのびプレ★オープン!

0.1.2歳児のための絵本セレクト定期便 始めます!

1日だけの自分のお店や教室、開いてみませんか?! /スペースレンタル