お気軽にお問い合わせください!

絵本屋さんがある アートスクール

Arte colore

遊び体験プログラムを日常的に体験する

独自の活動環境
「プレイスペース」

スクール活動を行なっているプレイスペースでは、子どもたちがのびのびと過ごし、それぞれの個性を引き出すことができる場として、アートと遊びに夢中になれる環境づくりに取り組んでいます。
ご自宅や保育園、児童館などでは日常的に触れることができないような素材、道具を子どもたちが、自分で選んで使うことができるように、こだわりとアイディア溢れる素材棚を設置しています。

 
専門講師による
アート×あそびの活動

アート×あそびの専門講師が月ごとのテーマ活動や週替わりの活動を設定し、年齢と発達段階に応じて、子どもたち自身が創意工夫する力、知識、判断力等を遊びの中で学び培っていけるよう、カリキュラムにも様々な工夫を盛り込んでいます。

 
少人数定員制の
クラス

アルテコローレのスクールでは、子どもひとりひとりとの関わりを一番大切にするため、クラス編成を「少人数定員制」としています。お子さまにあわせた体験方法を知るために、講師がアイディアを出し合ったり、ご家族とも相談しながら研究を重ねています。

 
絵本屋さんがある
アートスクール

併設されている絵本屋さんでは、大人も子どもも思わず心を動かされるような絵本をたくさん置いています。
スクールには「貸出専用」の絵本があり、スクール生はその中から自由に絵本を楽しむことができます。

アルテコローレをスペースを使ってイベント等を開催したい!

アルテコローレではギャラリースペース、アートスクールを行なっているギャラリースペースの
貸出を行なっております。以下詳細をご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

プロフィール

合同会社arte colore代表
桐嶋 歩
AYUMI KIRISHIMA

遊びの中には、子ども達がワクワク楽しみながら考え取り組むことができる刺激的な学びの体験がいっぱいです。また、楽しさや喜び、達成感を誰かと共有できるのも、遊びならではです。私はこれまでのあり方にとらわれず、独自の視点を大切にしたアルテコローレの活動の中で、子どもが自ら考え工夫する力や、コミュニケーションや表現を楽しむ力、学びを楽しむ心を育もうと力を注いでいます。一人一人の子どもがまっすぐに夢中になる姿、誰かと関わることを楽しむ姿を見て、それぞれに違う個性をみんなが受け入れ認め合える世の中にしたいと願っています。 また、その子どもの学びを支える保育者の皆さんにも、遊びの大切さを伝えて行きたいと思っています。

スクール講師
石黒 雅人
MASATO ISHIGURO

京都造形芸術大学で「芸術環境計画」を学ぶ中で、「アートを子ども達の学びに活かすことができないだろうか」と考え、リクルート(現リクルートキャリア)在籍時に、桐嶋と共にアルテコローレを設立。 スクール、ブックショップの事業運営と共に、小学生クラスのスクール講師も担当。アート、本、映画、音楽に関する知見が豊富で、現在も海外の教育や画家エドワード・ホッパーの研究を継続中。 アルテコローレの事業を通じて、「敷居が高い」と考えられがちなアートをより身近な存在にしながら、子ども達の学びや、親子のコミュニケーションにつなげていきたいと考えています。

アルテコローレへ企画依頼したい

イベント、施設であそびプログラムを
開催したいお客様は以下詳細をご覧いただき
問い合わせフォームより依頼ください。

応援サポートしてくれる方へのご案内

アルテコローレの考えや活動に賛同いただき
応援してくださる方は下記より
「サポート、出資したい」を選んでお問い合わせください。

BLOG